LENOVI 『資産運用』から『未来の作り方』まで新しい時代の富裕層メディア

【連載第7回】トレンドのおすそわけ~2019年のラッキーカラーは?~

ログインするとお気に入りの記事を保存することができます。

 

 こんにちは!
パーソナルスタイリスト協会代表理事の五十嵐かほるです。


 年末年始は、ゆっくりお過ごしになりましたでしょうか?
早いもので1月もあと一日になってしまいましたが後れ馳せながら、本年もどうぞよろしくお願い致します。


 2019年は、情勢や状況の変革を意味する「八白土星」年
八白の象意は「土を積み重ねて出来上がった山」
山は、四季折々に姿を変化することから何事にも「変化」が避けられない一年となるようです。


 山高く、意識を高く向上させ学びを生活に取り入れることで更なるチャンスや開運に恵まれるようなのですが・・・
簡単に運気を上げるための毎年恒例、ラッキーカラーお伝えしますね!


 ラッキーカラーも八白土星の象徴で「白」

 浄化及び人財(人間関係)と財運アップにファッションでは、シャツやスニーカーなど簡単に取り入れることが出来ますが俄然、お財布に使ってみるのが良さそうですよ!



www.the-gold.jp

 

 「ゴールド」はご存知のように金運ですが21世紀のラッキーカラーでもあるんですって。
八白土星のもう一つの色である「黄色」もゴールドとして捉え上手く併用しても良いですね。

 女性は、パンプスやアクセサリーなどに取り入れやすいかもしれません。


 猪(亥)のように猪突猛進にピッタリの「赤」は生命力の象徴で強いパワーで健康と仕事の運気活性に影響するようです。


 私は、間もなく来たる春節(旧正月)のためにも早速、赤をネイルに取り入れてみました。


 男性の場合、赤を取り入れるのはハードルが高そうですがネクタイの「赤」は、押しの強い暑苦しさが感じられるゆえ、いいかげん食傷気味だと個人的に感じています。


 ですので、「黄色」「赤」もポケットチーフから始めてはいかがでしょうか。
其々の色の入った柄のチーフだと比較的に取り入れやすかもしれません。


 それでも、ちょっと無理!という方にはご自宅などで使う物、例えば、スリッパやマグカップ等にこっそり取り入れてみてはいかがでしょうか。


 ご存知の方も多いかもしれませんが、色が私たちの目に届く原理は光が目に入ることによって得られるものです。


 アイザック・ニュートンが1600年後半にプリズムを用いてスペクトル(虹)を発見。
光には、様々な波長をもった光が存在することを証明しその中でも「可視光」をバイオレット・インディゴ・ブルー・グリーン・イエロー・オレンジ・レッドと呼びました。


 色は、「目に見える電磁波」と捉えても良いかもしれませんね。
是非、色から発せられるパワーをご活用ください。


 それでは、皆さまにとって素晴らしい2019年になりますように。

 

★連載中!NIKKEI STYLE men's fashion 連載第5回 記事配信中★


https://style.nikkei.com/article/DGXMZO38789170R11C18A2000000?channel


 どうぞご覧下さいませ。

 

★月定額レンタル『Merci&Co.』をお仕事やパーティシーンに生かしてみませんか?★

 セレブやスタイリスト達から委託販売を任された確かな審美眼を持つパーソナルスタイリストがセレクトしたラグジュアリーブランドを委託販売する『Merci&Co.』。


 定額毎月¥15,000(税別)であなたにお似合いのお洋服が毎月1コーデ送られてくるサービスがスタートしています!
講演やパーティ、会食等・・・色んなシーンが多すぎる女性管理職の方の「着るものどうする?」をサポート!


 毎月違うシーンに合わせてのご提案がかのうです♪


 詳しくは、http://iga288303.owndshop.com/または、03-3770-0179((株)スタイルファクトリー)まで。

 
 もちろん、あなたのクローゼットがパンパンになった中で眠ったままのファッションアイテムもお預かりできる日を心よりお待ちしております!

 

©(株)Style factory 五十嵐かほる

 

(著者)
五十嵐かほる
株式会社スタイルファクトリー 代表取締役
株式会社社パーソナルスタイリスト養成アカデミー 校長
一般社団法人パーソナルスタイリスト協会 代表理事
ファッションプロデューサー

(お問い合わせ)
株式会社イーアライアンス
MAIL:info@e-alliance.co.jp

 

あわせて読みたい!

>>【連載第1回】2018年春夏メンズファッショントレンド

>>【連載第2回】「ボルサリーノ」とパーソナルスタイリストがお薦めする似合う帽子の選び方

>>【連載第3回】食もファッション~シンガポールの味覚~

>>【連載第4回】2018年秋冬ファッショントレンドについて

>>【連載第5回】旅もファッション~太陽がいっぱいの巻~

>>【連載第6回】映画×ファッション『ボヘミアン・ラプソディー』に嵌る大人たち!

この記事は会員限定です。
無料会員登録すると続きをお読みいただけます。