LENOVI 『資産運用』から『未来の作り方』まで新しい時代の富裕層メディア

 /  / 税理士法人鯨井会計(本社:茨城県)

税理士法人鯨井会計(本社:茨城県)

◆事務所紹介

鯨井会計は昭和39年、鯨井基司の税理士開業から業務を開始いたしました。
開業以来、一貫して「地元企業と共に生きる」を理念とし、業務を進めてまいりました。
中小企業は大企業と比べて資本的に規模が小さいというだけでなく、人材も情報も大きく不足しています。
私ども鯨井会計は、地元中小企業と共に生きると考えた時、最も大切なことは、その不足しているところを補うことだと認識し、多岐にわたるお客様のニーズに対応するために努力を続けております。
そのため鯨井会計は、グループ企業と連携し、企業経営のコンシェルジュとして、税務や財務ばかりではなく、資金調達や事業継承、相続、医業経営管理、行政、不動産活用、リスクマネジメント、労務管理、人材育成などに対して、総合的にアドバイスできる体制を整えさせていただいております。お客様のニーズに応え、安心して経営・生活・就業していただける環境の整備をお手伝いいたします。

 

◆代表者プロフィール

1936年 下妻市に生まれ明治大学経営学部卒業。
1964年 税理士開業。
長期借入を中心に金融対策を行い、1965年より港区を中心に不動産活用投資コンサル、相続・事業承継対策を実施。
中小企業ベンチャーコンソーシアム顧問。
元財団法人茨城県中小企業振興公社エキスパート就任。

 

 

◆法人概要

法人名 税理士法人鯨井会計
本社所在地 〒305-0051
茨城県つくば市二の宮3-7-5
支社所在地
茨城県下妻市下妻丁131
代表者 代表社員  鯨井 基司
職員数

69名
税理士:4名
行政書士:1名
その他:1名

創業年月 1964年
所属税理士会
関東信越税理士会 土浦支部、下館支部
関連法人 株式会社つくば相続支援センター

 

税理士法人鯨井会計(本社:茨城県)のコラム一覧

    コラムがありません。